2018年もおすすめのランドセルのトレンド!

入学前のテンションを上げるもっとも重要なアイテムがランドセル。

やっぱり子供が気に入ったものを使わせてあげたいですよね。

だけど、6年間使うということは、幼児期から、思春期をむかえるまでの年齢の差があります。

幼児期にピンクが好きでも、大きくなるにつれて好きな色の好みも変わります。

今年のランドセルのランキングを見てみると、女の子に人気の色は、ピンク、オレンジ、水色、男の子では、ブルー、グリーン、ブラックですが、2018年も人気の色となるでしょう。


最近では、パステルカラーやベーシックカラーのカラーバリエーションも増え、落ち着いた色合いも増えてきているので、6年生まで使えるカラーアイテムが選ぶ時のポイントです。

女の子では、パールカラーも人気があり、中でも、水色、ピンク、パープルのパールカラーは、高学年にも人気があります。

2018年に意外と定番になりつつあるのは、女の子の茶色、黒などのダークな色です。

私立の小学校などで採用されているところもあり、才女的なイメージが受けているようです。


ランドセル自体のデザインもいろいろあって、選ぶのが楽しみですが、最近の傾向では、刺繍を施した高級感のあるランドセルが人気です。

職人技ともいえる鮮やかな刺繍は、親も子もテンションが上がってしまいます。

カバー面だけでなく、サイドや、カバー裏面、肩紐にも刺繍してあるものもあり、インテリアとしても使えそうな程精巧です。

卒業後も部屋に飾っておけそうですね。

女の子では、ハートやバラ、クローバー、レースなど、細かいデザインの刺繍が人気で、男の子では、ライン、動物、乗り物などのデザインもあります。

ですが、男の子の刺繍デザインは、大きくなるにつれ好みが大きく変化することが予想されるので、長い目で見て選んだ方がよさそうです。


また、キャラクターのデザインも、幼児期には喜びますが、思春期に使うことを考えると慎重に選びたいところです。

カバー面のスタイルも、定番の底で止めるタイプと、カバー面が短いタイプがありますが、使いやすさではどちらもたいした差はないように思います。

ただ、短いタイプの方が大人っぽい印象があります。

近年のランドセルはとても丈夫にできていて、ある程度雑な扱いでも壊れたりつぶれたりすることはなさそうですが、万一のことを考えて、6年間の保証がついているものがいいでしょう。

重さも軽量になってきているので、小さな体にも安心ですが、ネット販売で選ぶ場合、アジャスターの確認や肩紐の幅の確認などもした方が安心ですね。

2018ランドセルの人気お勧めランキングはコチラですよ!のTOPページへ